コレステロール値があがることで懸念される症状、病気

コレステロール値があがることで懸念される症状、病気

コレステロール値があがることで懸念される症状、病気 :執筆者 秋山真美先生

コレステロール値の増加はめまいやむくみなどの症状だけでなく、動脈硬化や脳梗塞などの大病に繋がる恐れがあります。コレステロールの増加はそれぞれどのような病気や症状のリスクがあるのか、ご紹介をしていきます。

metabo

→メタボリック症候群(シンドローム)

メタボリック症候群(シンドローム)は血中コレステロールの増加により起こり、脳卒中等のリスクも上げてしまいます。

doumyaku_kouka

→動脈硬化

動脈硬化がおこると血流が悪くなり、さらに脳梗塞や心筋梗塞などのリスクも非常に高まると・・・・