睡眠不足

睡眠不足

睡眠不足 :執筆者 秋山真美先生

コレLABO運営者:社会人になってからですが、仕事が不規則な点もあり、中々良い睡眠が取れていないんですよね。。
やはり睡眠不足になることとコレステロール値の増加や病気のリスクは増えるものなのでしょうか?

秋山先生:質の良い睡眠がとれていないのは、体にとって必要な休息がとれていない状態が続いているという事。それが慢性的になると、常に体に鞭を打って走り続けている状態です。それは人間にとっては異常事態のため、その状態を乗り越えるための戦闘モードのホルモンが出されます。戦闘モードの時どうなるか?いつでも動ける様に、筋肉を固く緊張させ、眼を爛々と見開き、周りに神経を張り巡らせ、心臓はドキドキ、口はカラカラに乾きます。それを別の言い方をすると、交感神経が優位に働いている状態といいます。交感神経優位になると、血圧や血糖があがります。それらが長く続くと血管に悪影響を及ぼし、しなやかさを失わせ動脈硬化が増えて行くのです。

undobusoku

suiminbusoku

yasyoku

instant