コレステロールを下げるおすすめの運動方法

コレステロールを下げるおすすめの運動方法

コレステロールを下げるおすすめの運動方法

  • コレステロールを下げる
  • コレステロールを下げる生活習慣

1. まず運動の種類を知ろう

まず、運動というものには2種類あります。

1つめは、マラソンやウォーキングなど比較的体にかかる負荷が小さい運動を長時間する有酸素運動。2つめは筋力とレーニングや短距離走のように短時間だけれど体にかかる負荷が大きい無酸素運動。

コレステロールを下げるためにおすすめしたいのは前者の有酸素運動です。有酸素運動は体内の脂肪をエネルギー源としており、最初の20分くらいは血液中の脂肪を使い運動をします。約20分以上運動を続けると内臓脂肪や皮下脂肪を燃やしてエネルギーを作り出します。そのため20分以上続けられる運動を心がけましょう。
rikujou_man_marathon

2. 具体的におすすめな運動は1日20分以上のウォーキング

具体的に20分以上続けられる運動とは一体何でしょう。

もちろん運動が好きでマラソンなどの長距離走も自信があるという方はそれでもいいのですが、そのような方はあまり多くないでしょう。20分以上走り続けるというのはなかなか厳しいと思います。しかし、ウォーキングなら続ける自信があるという方はたくさんいるのではないでしょうか。ここで間違って欲しくないのは「歩く」ではなく「ウォーキング」だということです。ただ家から駅まで、駅から会社までをダラダラ歩くのでは意味がありません。一番気を付けて頂きたいのは姿勢と歩幅です。背筋は伸ばし、歩幅は普段の1.5倍の大きさくらいを目指しましょう。また、20分以上の運動ですから1~2駅分を電車からウォーキングに変えると良いでしょう。

sport_walking_woman

3. 長く続けることが大事 無理ない範囲で少しづつ量を増やしていく

コレステロールを下げるための有酸素運動は継続しなくては効果が発揮されません。初めから毎日仕事もしてウォーキングも行うというのは辛く思う方もいると思います。3日に一回→2日に一回→毎日帰りだけ→毎日行き帰りと徐々に増やしていきましょう。また一緒にウォーキングをする仲間を作るというのも継続させるための作戦だと思います。気長に気楽に頑張りましょう。